2006年11月09日

現役報告No.11


山行No.39 丹沢四十八瀬川ミズヒ沢、寄沢滝郷沢左俣・水棚沢
11/3〜5 (企画:2年塚越)

2日目終了後に木村・福村が分離下山、山森が合流、3日目朝に工藤が分離下山するなど、人の入れ替えが激しかった。企画自体は、ワンゲルで過去にあまり出されていない沢が多く、丹沢の開拓に役立ったのではないだろうか。
今回でsL権を獲得する見込みであった長谷川は、環の閉め忘れなどの失態が目立ち、sL権獲得は今週末の企画に持ち越しとなった。


11/11,12には、
山行No.40 秋企画荒船山(企画:2年唐木)
山行No.41 丹沢前大沢(企画:3年工藤)
が企画されています。


posted by TWV at 23:32| Comment(0) | 現役報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。