2009年12月31日

2年冬山 聖・上河内

2009年度山行No.33 2年冬山 聖・上河内          
企画者:大城
面子:4山岸 3伊佐、L大城、高橋、塚田 2HW鈴木、E長崎、F三谷

自分が出した今年13本目の企画にして最後の企画。
この時期としては比較的天気の良いはずの南アルプス南部を選んだのだが、思わぬ悪天に登頂を阻まれたばかりか、凍傷者を複数名出して下山するという悲惨な山行になってしまった。折りしもその日の聖岳では2件の遭難事故の発生が伝えられており、大事に至らなかったことにほっと胸をなでおろしたのである。
1ヶ月ほど前には、「記録的寡雪でまともな雪訓は出来そうもない」などということを書いていた自分がこのような記事を書くことになるとは、なんとも皮肉なものである。

続きを読む


posted by TWV at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 冬山一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

一年雪訓 谷川岳

No.32  一年雪訓〜谷川岳〜  sL山岸

メンバー:OB1sL塚越、4L山岸、3伊佐、大城、高橋、塚田、広瀬、
     2sE菊池、sF鈴木、sWH三谷、1E佐藤、F高梨、WH`島

 二年雪訓に行けなかった広瀬が参加する事になり、総勢13名。
 金曜日に二つ玉低気圧が通過するので、その後は西高東低の気圧配置になって雪が降るかと思いきや、上空の寒気が弱くて低気圧は発達せず、ひどい悪天にはならなそう。雪の少ない今年を象徴するような天気予報を聞きながら、谷川岳に行くことに決めた。
 天神平の積雪は金曜日の朝で25cm、去年並み。東京で雨の降る中、谷川岳では雪が降っていることを期待しての出発。

続きを読む
posted by TWV at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 冬山一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

2年雪訓巻機山

2009年度山行No.31 2年雪訓巻機山 
企画者:大城
面子:OB1L木村、塚越 4山岸 3sL大城、高橋、塚田 3E菊池、F鈴木、H長崎、W三谷

史上最低とも思えるほど雪が少ない中行われた2年雪訓。どうかこういう事態が今年に限ったものとなるよう願いたいものだ。そうはいっても、なんだかんだで例年とそう変わらない内容の雪訓が出来たということに、豪雪地帯新潟の凄さを感じずにはいられない。

続きを読む
posted by TWV at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 冬山一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。