2009年01月29日

一年冬山・上州武尊山

面子:4L木村、長谷川、3山岸、藤井、2広瀬、伊佐、大城、1長崎、鈴木、三谷、菊池


1/23(金)
赤羽-水上

 当初、小屋列車でアプローチして湯檜曽泊、タクシーでスキー場に行く予定だったが、使用するリフトの運転開始時間が思っていたより遅いのを電話で確認したので、出発を遅らせ、水上泊のバスアプローチに変える。
多くの面子は小屋列車で行ったようだ。長谷川はMLに入ってないらしく、湯檜曽から電話をかけてきたので歩かせた。また、当初秋山参加予定だったが、当日にキャンセルの連絡がLにきて、それをLが面子に回し忘れた。
幸い実現濃厚な秋山キャンセルのパターンでの装備割り振りを決めて、それが目立つようなE表をMLに流したので装備に支障はなかったが、審議にこなかった伊佐は予想通りスノーソーを忘れた。後Lは群馬県警に計画書を提出し忘れたので、緊急連絡先の伊藤にメールで送ってもらった。
以上のように、普段はしないようなミスを頻発したが、これは木曜からLが風邪気味だったからだと思われる。
水上で全員集合して、就寝。朝4時半に片付けるよう駅員に言われた。
続きを読む


posted by TWV at 00:00| 新潟 ☀| Comment(0) | 冬山一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。